がんに効く!にんじんジュースの作り方 ガン予防・癌治療のためにニンジンジュースを始めたい方

ガンを経験し食生活・生活習慣までを見直しました。にんじんジュースは癌の予防と癌治療の一環として医療の現場でも推進されています。人参ジュースを作るにはスロージューサーが一番効率的に癌に効く成分を人参から取り出す事ができます。なぜスロージューサーでどんな活用方法があるのかレシピを公開したいと思います

レモンは癌に効果的、ジュースには必ず入れてください

f:id:poppu:20150828091752j:plain

レモンと言えばビタミンcが豊富な食材で他にも

ポリフェノールやクエン酸、リモネン、カリウム、食物繊維
などの成分が含まれています。

なかでも癌と戦うファイトケミカルが多く含まれていることで
ガンに効くジュースとして注目されています。

高濃度ビタミンC点滴などがガン治療に用いられますが

レモンにはビタミンやクエン酸、癌に効果的な成分が
多く含まれています

またレモンの果汁よりも果皮に多く有効成分が含まれているので
スロージューサーなどで皮ごとミキサーで絞りだすことを
オススメします

ただレモンの皮にはワックスがかかっているので
重曹などに数分つけてから水でよく洗ってください


f:id:poppu:20150729102005j:image

またジュースにレモンを加えることで独特の酸味が青野菜の
味をマイルドにしてくれます。

なので私は野菜ジュースを作るときには必ずレモンを
入れるようにしています

済陽式ジュース療法でも同じようにレモンが推奨されています
済陽先生は自宅でもレモンを栽培しているようです。