がんに効く!にんじんジュースの作り方 ガン予防・癌治療のためにニンジンジュースを始めたい方

ガンを経験し食生活・生活習慣までを見直しました。にんじんジュースは癌の予防と癌治療の一環として医療の現場でも推進されています。人参ジュースを作るにはスロージューサーが一番効率的に癌に効く成分を人参から取り出す事ができます。なぜスロージューサーでどんな活用方法があるのかレシピを公開したいと思います

女性にオススメしたい人参ジュース

先日、小林麻央さんの進行性乳癌の発表!こんな若くてキレイな人が・・人間どんなに恵まれている人でも病気になっては元も子もないですね。女性に多い乳癌・大腸がんあんどはスロージューサーで作った人参ジュースである程度予防できるのでそれを知ってほしい!

にんじんジュースは癌治療は勿論、がん予防にもオススメです。

にんじんには多くのカリウムが含まれこのカリウムが癌細胞を消滅する働きがあります。通常のジューサーでは刃の回転熱でカリウムが減少してしまいますがスロージューサーだと石臼の仕組みで押しつぶすように人参をジュースにするので熱によって栄養が消滅することがないのです。よって他のジューサーより多くのカリウムが摂取できるのです。なので癌治療は勿論、がん予防にも最適です

にんじんジュースは美容にもよい

これは女性週刊誌で一度は目にしたことがあると思います。にんじんジュースは美容にも良いことで知られていますが、確かに、にんじんジュースを定期的に摂っていると肌のハリが違うなぁと実感できます。シミの抑制にも効果があるよですね。

なぜ人参ジュースが美容に良いか?

これは自宅にスロージューサーがあることが前提ですが、ジュースにしたその場でにんじんジュースが飲めるんです。なので一切酸化してないし生きた酵素を摂取できるんです。結果、便秘の改善や肌への栄養がよくなり結果美容に良いとされています。

女性なら自宅にスロージューサーを持っておくべきだと思います。巷では粉にした酵素ジュースって売られてますが、熱を入れた時点で酵素は消滅するのでたいした効果はないでしょう!効果があってもそれは酵素の効果でなく他の添加物による効果です。

新鮮なにんじんを瞬間冷凍してもやっぱり同じですね。聞こえはいいですが・・・やはりその場で人参ジュースを作りその場で飲むこれが一番の方法だと思います。